お問い合せ
マイアカウントカートを見る
YESTERDAY WAS DRAMATIC, TODAY IS OK.
The Moonスタッフよりオススメのインテリアや日々のあれこれ

画家 吉田キミコのアトリエ

The Moonでは、2018年1月より画家 吉田キミコの絵画をWebShopにて販売予定です。(ご購入希望の方を吉田キミコのアトリエにご案内し、実際に実物の絵画を見ていただくことも出来るようになります。)

 

また今後は、吉田キミコ アンティークコレクションの、販売等の企画も行う予定です。
ぜひご期待ください!

買取エージェントシステムのご案内

 

買取エージェントシステムについて

 

買取エージェントシステム?

 

簡単に言えば 皆様の売却希望のお品をでき限り良いかたちで売却するお手伝いをするという事です。(良いかたちとは、大切な物を理解ある方に引き継ぐ事、又、高値での売却)

 

従来の買取とは異なります。

 

では、何処が違うのか?

 

いかなるビジネスににおいても、いかに利益を出すかが最重要の事ですよね。

 

買取に関しても全く同じです。いかに安く買いいかに高く売るかにつきます。

 

ビジネスとして行うのであれば当然の事ですね。しかし、昨今、行き過ぎではと思われる業者も増えて来ているのも事実ですが、日常的にアンティーク 骨董に関わっていなければそれが正当な価格価格どうかの判断すらつかなくても致し方ありません。

 

そこで、アンティークディーラズクラブが始めた新たな買取のかたち

 

買取エージェントシステムでは、売却希望者と同じ立場に立ち、なるべく良いかたちでの売却方法を探すという事です。

 

例えば、大リーグのエージェントシステムを想像してみて下さい。

 

日本のある選手が大リーグに移籍を希望した場合、専門のエージェントが生活環境や契約金など多方面からみて一番良い条件での契約を結んでいきますよね。そしてその仕事に対しての手数料を得るわけです。どの球団もが欲しがる様な有名選手でない場合でもいかに良い条件を引き出すかがプロの仕事なのです。

 

アンティークディーラズクラブのエージェントシステムも同じです。

 

30数年に渡るアンティーク業界歴の中で得た知識 人脈を駆使して皆様の大切な逸品を良いかたちで後世にお伝えするお手伝いを致します。

 

ご相談料 電話 メールの場合 無料 現地に出向く場合は3,000円~

 

手数料 原則 売却価格の上限30%(売却価格や手間により異なります)

 

又、ご依頼をお受け出来ない事もありますのでご了承下さい。

 

先ずは、お問い合わせ下さい。

 

お問い合わせはこちらから
お問い合せ

吉祥寺の絵本屋さん

Main Tentさんは、吉祥寺にある絵本の古本屋さんです。

詳しくはこちらをクリック

絵本というと子供用と思いがちですが、Main Tentさんの絵本は、大人用も沢山あります。

子ずれのお母さんは勿論、70代位の年配の女性も多く見受けられます。

これこれしかじかの様な絵本ありませんかと尋ねると、元ダンサーでイラストレーターのオーナーさんが

かなりの数の絵本の中から、これなど如何ですかと探し出して下さいます。すごいですね。全てが頭の中に

入ってるわけです。

実は、Main Tentさんの店内にはTheMoonの照明が使用されていて、こちらで購入することも出来るのです。

あれこれと絵本を見ていると時間の過ぎるのを忘れてしまいます。たまにはいいですよね。

ぜひ、行ってみてください。

吉田キミコ

TheMoonには、吉田キミコの作品を数点展示展示している。(販売もしています)

吉田キミコプロフィールはこちら

独特の雰囲気がTheMoonの照明や家具に馴染んで、何とも言えぬ空間を創りだしている。

吉田キミコの作品は美術館やギャラリーで見るよりTheMoonで見るとParisでの個展が好評を得た理由がよくわかる。

吉田キミコと私が初めて会ったのはいつだったか、全く覚えていない。20数年前のことと思われるが、いつの間にか付き合いが始まっていた。おそらくお互いがこよなく愛するガラクタ古物の話で盛り上がったに違いない。

世間で言われているところの 骨董 などという大それた物ではない。金銭的価値ゼロのガラクタである。そのガラクタの魅力を長々と語りあった事であろう。

吉田キミコも私も、過去との対話が出来る。

だが、未来とは対話が出来ない私と違い、吉田キミコはそれが出来る。羨ましい限りである。

きっと、未来でも好評を得ていることであろう。

 

 

GOOM ROOM さん

北九州市のセレクトショップ

店内のTheMoonの照明を店内照明 兼 販売用として扱ってもらっています。

とてもおしゃれなお店です。お近くの方は ぜひ訪ねてみてください。

http://goom-room.com/

TheMoonオリジナル スポットランプ

ステンドグラス工房 アートプレイスさんが店内照明として TheMoonオリジナルスポットランプのアレンジバージョンをご注文下さり。先日、お納めしました。

通常品とアーム部分が異なります。TheMoon スポットランプ  ここをクリック

この様なオーダーにも1点から対応しています。

ぜひ、お問い合わせ下さい。

アンティーク感のある空間創りをお手伝いをしています。

TheMoonでは、照明やアンティークの販売だけでなく、Cafe や 店舗 の空間創りのお手伝いもしています。

雰囲気だけではなく、実際に有効な照明の使い方。意外とわかる方少ないですね。

お気軽にご相談ください。

 

人気のレトロ球

TheMoonのオリジナル照明 Moon Lamp にはレトロ球を使用しています。なぜ、LED全盛期の現在 電球 を

と聞かれたことはありません。それは、見ての通り和むからです。確かに省エネという観点からすればLEDにすべきでしょう。しかし、人は経済的効率だけでを考えて生活していけますか?楽しいですか?

疲れて帰宅したときや、一休みにカフェに入った時 和みたいですよね。これぐらいの贅沢が許してくださいと。

私が、初めて レトロ球(当時はエジソン球との名前でした)と出会ったのは約30年前のことです。

衝撃的な出会いでした。早速、これまたレトロな平たいアルミ製シェードと共に購入して

我が6畳間に灯した瞬間の 和み 今でも忘れられません。そして30年たった今でも レトロ球 愛用してます。

ぜひ、お試しあれ。

 

茶店x洋食 オリホンさん 神楽坂 

折本工場を改装した、どことなく昭和が薫る店内のゆったりとした雰囲気とお若いオーナー夫妻のさりげないおもてなしの御かげでついつい長居をしたくなるお店です。神楽坂の住宅地にあるまさしく隠れ家です

それともう一つ、ランチメは必食ですよ。ちなみにコーヒーゼリーもお勧め。

店内照明にTheMoonの照明を採用していただきました。http://www.orihonclub.com

ステンドグラス工房 アートプレイスさん

http://www.artplace.jp

川崎市麻生区にあるステンドグラス工房。

TheMoonの照明器具に自社のステンドグラスを付けて展示くださってます。

又、ショウルーム内には多くのアンティーク品が展示されており、新たにTheMoonでお買い上

の1900年初頭のイギリス製歯医者さん椅子が加わります。

FacebookTwitterInstagram