お問い合せ
マイアカウントカートを見る
YESTERDAY WAS DRAMATIC, TODAY IS OK.
The Moonスタッフよりオススメのインテリアや日々のあれこれ

西洋骨董*買い付け*見聞録*5

ロンドンヒースローに着陸し、タラップを降りバスに乗り空港ビルに向かったのであるが
私もK氏も何度も腕時計を確認しながら、何やら ブツブツ ???
 
Why・・・・・・・・・・・・・・
とうとう我慢が出来なくなった K氏が 「今って、何時すっか?」
私「8時」
K氏「夜の8時 すっか?」
私「そのはず」
「なんでもこんなに明るいんっすか?」「緯度のせいすっか?」
 
・・・・・・・・・・・・・
「サマータイム? だから?」
 
「本当っすか? これ、昼 っすよ」
「知らねえよ。 俺に聞くな。。百科事典 で調べろ!バカ」
*現在では、パワハラ。百科事典も死語に近いと思われる方も多いと思いますが、
 百科事典 結構売れているようですよ。
まー。サマータイムは知っておりましたが、奇妙な感じでした。
*その後、更に高緯度のスコットランドにも行くようになりましたが、夏は23時頃でも
三輪車で遊ぶ子供を見かけたり、ゴルフ場ではロストボールを探す人がいたり、夜明けも早いのに、「いつ寝るんだろう」。
その代わり、冬は15時には真っ暗、朝も9時でも暗い。「よく寝れるね」
何となく納得できない。とキョロキョロするK氏。
通関後、地下鉄ピカデリー線に乗って LONDON市内 へ。
*まだ、ヒースローエクスプレスが開通していませんでした。
 
あくまでも個人的意見ですが、サマータイム 反対!!

 

次回へ続く。。

FacebookTwitterInstagram